別府丸万 ONLINE SHOP

丸万のもも焼きのこだわり

別府丸万の「もも焼き」美味さへのこだわり

鶏肉へのこだわり

別府丸万では、味を落とさない、独自の焼き方を追求した結果、
生でも食べれるほどの鮮度がある
こだわりの鶏肉を使用。
丸万のもも焼きは、胸肉などの部位を使用して
量を増やすことはせずに、
「もも」のみを使用しています。

赤穂の塩

乾燥させサラサラにし、人の手でつけます。
肉に味が良く馴染むので、これが美味しさアップの1つ!

独自配合の秘伝の味付けは、創業から約50年経ちますが未だに当てられたことがありません。


焼き方へのこだわり

  • 骨がついたまま焼く

    丸万のもも焼きは、金網にいれたり、肉を振りながら焼いたりはしません。
    肉を振ったり、転がしながら焼くと、鶏肉の繊維に傷がついてしまい独特の食感が失われてしまいます。

  • 1m以上の火を上げる

    通常の油では炭の温度を下げて味を落としてしまうところを、
    別府丸万の脂は鳥の脂を使用して、美味しさを保っています。
    だからこそ、1m以上の火の高さを維持して焼き上げます。

  • 樫の木の炭を使用

    樫の木の、黒炭を使用しているから通常よりも火が上がりやすく、旨味をぎゅっと閉じ込めることができます。
    丸万では、この炭を使用し、炭の置き方、風が通りやすく空気が流れやすい置き方までこだわって焼き上げます。

  • 骨がついたまま焼く

    毎日もも焼きを焼き上げるため、ススが溜まりやすいので、厨房の清掃は特に念入りに行っています。
    また多くの煙が出るため、特殊な換気扇を用意し煙やススが溜まりにくい環境を作っています。

職人のこだわり

全て手作業

丸万のもも焼きはももの切り出し、味付け、焼き上げまで全て職人の手作業で行っています。
機械やマニュアルでは決して出せない、丸万のもも焼きの味。
丸万店舗では、どんなに忙しくても注文を受けてから
丁寧に、手を抜くことなく焼き上げています。

丸万のもも焼きは1日にして鳴らず!

丸万のもも焼きは、焼けるようになるまで5~7年の修行が必要!
それは、伝統の味を守り、さらに進化させていくため。
これまで毎日もも焼きを焼き続けた3名の職人が最高のもも焼きを焼き上げています。

こだわり抜いた丸万のもも焼きをぜひ様々な場面でお楽しみください!

ご注文はこちらから

別府丸万もも焼きギフトセット
電子レンジの温めだけで、美味しい!嬉しい! 専用箱1箱3パック入り\3,700(税別) もも焼きのご購入はこちら